季節は巡る

山桜の花開くのを待って、苗代に籾を蒔く
昨年、譲ってもらった「イセヒカリ」
今年も、田んぼ仕事始動です

去年は水苗代で、冠水はさせないけど苗代の周囲を掘って水を入れるやりかたでした
今年は畑苗代で、畑のように水を入れない田んぼの中で苗を育ててみる
水苗代よりもつよい子になります、そして、楽です

それにしても、ちょっとづつしか成長できない田んぼ仕事
去年の失敗や気づきを糧に、工夫をするんだけど、
すぐに、もうちょっとこうすれば良かったとか、反省点が噴出☆
また来年に持ち越し〜〜〜〜
年々ちょっとづつ、ちょっとづつやっていくしかないですね
でも失敗が大きければその分、小さくてもその分、成長できるので楽しいです

元気に育ってくれるかな〜
祈りを込めて蒔いた種が芽を出して成長していく
思いに温かく応えてくれる自然に、本当に癒されます


田んぼでの作業の間、ああ、そういえば、二度目の春だ
と、思い出していました
去年、田舎に引っ越し、田んぼや畑の仕事をし始めて、季節が巡って
また、始まりの春


田舎で最初に気付くのが、

音が多彩で豊かであることです

木々のざわめき
虫の羽音
風の声
鳥の力強い羽ばたき
神楽の太鼓の音

色が複雑で豊かであることです

緑色と一言で言っても、数えきれない色の緑があり
土色と一言で言っても、数えきれない色の土があり

光に満ちあふれ、闇もしっかり濃い


何もないけど
「豊かさ」というものが、ここにあります
[PR]
Commented by tonton at 2011-04-18 19:55 x
自然の中でこそ感受性は豊かに育つのでしょうね。
自然と共生して(恵みを頂いて)生きていくことが
これか大切な氣がします(^^)
お米作りは例え10年やっても10回しかできてないよぉ~って感じでしょうか。近々数年内に私も始めますよ(^^)/
Commented by harunomiya at 2011-04-19 20:28
みんなで、ほんとうの豊かさに立ち戻れたらいいなって思います
Commented by はるこ at 2011-04-21 21:21 x
今までの先入観を覆して、
本当の意味の豊かさを取り戻したいですね。
モノではない豊かさに目覚める時が来てますね、、
Commented by harunomiya at 2011-04-22 22:30
自然なしじゃ、ひとは生きていけないよっ、ってところに立ち戻っていくんだと思います
うれしい、しあわせな目覚めですね
by harunomiya | 2011-04-18 18:54 | Comments(4)

はるはいつもゆったりまったりの意


by harunomiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31