いつものお山

a0155688_21174435.jpg


a0155688_21174552.jpg


a0155688_21174630.jpg


a0155688_21174765.jpg


a0155688_21174741.jpg


a0155688_21174845.jpg


a0155688_21174997.jpg


いつもの近所のお山へ

緑がきれいで
やまあじさいもかわいらしく
目を楽しませてくれます

眺めのよいところにでると
風がさーっとわたって
小鳥のさえずりや葉ずれの音
麓に走る高速道路の車の音もふんわりきこえてきて
おひさまぽかぽかで
その空気の中に溶け込んでいくかのような感覚を覚えます
ふわーっと存在の境目が消えるかのようで
心には豊かな静寂がありました

山のぼりのどんなところが好きなの?とよく問われますが、
この感じ、言葉には表せないんだよねぇ
だからその質問にはいつも答えられないでいる




[PR]
# by harunomiya | 2017-06-22 20:59 | お山と温泉 | Comments(0)

白山比咩神社

a0155688_09153086.jpg


a0155688_09153171.jpg


a0155688_09153163.jpg


a0155688_09153223.jpg


a0155688_09153300.jpg


a0155688_09153331.jpg


a0155688_09153448.jpg


a0155688_09153507.jpg


a0155688_09153597.jpg


久しぶりのお参りです
大阪への出張から足を延ばして、電車を乗り継ぎ乗り継ぎ辿り着きました

a0155688_09153694.jpg


昔懐かしい感じの終着駅に着いたら、さてその先がない
バスはあれど、2時間後
タクシーに乗ればいいんだけど、まぁいっか☆と、徒歩30分
風情のある建物とか、お店を眺めつつ、、、てくてく
この鶴来という町は、発酵の町!らしく、麹やさんをはじめ、醤油、酢、味噌、酒の醸造所があり、この狭い地域にこれだけ集まっているのは珍しいんだそうです
和菓子とかお菓子やさんも何軒かありました(o^^o)
途中、川の側を通りましたが、水量の豊かなこと
白山はじめ近隣の山々からの雪解け水でしょうか
この流れが豊かな実りをもたらしてくれるのですよね

信仰の根源がここにあるように思います
最近では何かとキャッチーな感じに縁結び❤︎とかご利益を謳ったりしていますが、
お宮にお参りするということは、ほんとうは恵みをいただいて生かされていることへの感謝を捧げるためなのだと思うのです

今回もこうしてお参りさせていただくことができて、ありがたいかぎりです








[PR]
# by harunomiya | 2017-06-18 09:06 | 旅とさんぽとドライブ | Comments(0)

横川のカフェ

a0155688_21443127.jpg


a0155688_21443191.jpg


カレー美味しかった
オープンしたてで、なにもかも真新しくて、静かな中に意気込みと覚悟と不安と希望が合わさったようなぴりりとした気配がしてた
これから、これから

[PR]
# by harunomiya | 2017-06-03 21:29 | ごはんとお茶と時々お酒 | Comments(0)

倉敷のお昼ごはん

a0155688_21164068.jpg


a0155688_21164115.jpg


a0155688_21164164.jpg


a0155688_21164242.jpg


a0155688_21164292.jpg


a0155688_21164392.jpg


今年のゴールデンウィークに倉敷美観地区に行きました

おそらく20代の頃に行ったぶり

こんなだったっけー?って人の多さと、おしゃれなお店の数々に、驚きが止まりませんでした
楽しかった
でも風情のある景観も、人波に打ち消されなにがなにやら
また落ち着いてる時期に行ってみたいです

お昼ごはんは、ピンとくるお店がなかなか無い中うろうろして見つけました
ちいちゃい看板をよく見つけたなと、我ながらに思います
なんか、隠れ家的な!
後になって、食べなんちゃらログ的なもので検索すると、お店の存在を知っていてもたどり着くのに苦労するほどのお店でした)^o^(

お庭のわっさりした感じとか、古民家な感じとか、什器や調度品のレトロな感じが、ゆったり〜な雰囲気を醸し出してて、外界の人混みと喧騒をすっかり忘れさせてくれました

単品で好きなお惣菜を選んでごはんとお汁を組み合わせることもできて、どの献立も美味しそうでした
わたしが頼んだのはおまかせの定食
美味しゅう頂きました



お、ちょうどブラタモリで倉敷が⭐︎



[PR]
# by harunomiya | 2017-06-03 20:50 | ごはんとお茶と時々お酒 | Comments(0)

久しぶりの山のぼり

a0155688_17025268.jpg


a0155688_17025286.jpg


a0155688_17025344.jpg


a0155688_17025455.jpg


今の時期の森のみどり
いのちをうわぁっと漲らせていて圧倒されます
ただただ美しく、眩しい

このお山は、森の中に入ってしまうと電波の届かないところでした
秘境か。
電波が届かないということ
果てしなく自由な一方、完全自己責任
たまには全てから遮断されるのも悪くない

あ、でも、山頂ではあっけなく電波受信




[PR]
# by harunomiya | 2017-06-03 16:37 | お山と温泉 | Comments(0)

くつした



a0155688_15553762.jpg


a0155688_15553713.jpg


a0155688_15553860.jpg


a0155688_15553941.jpg


a0155688_15553965.jpg


a0155688_15554023.jpg


手紡ぎ綿糸 あしごろも
お散歩用の編み柄ソックス

写真では分かりにくいかもしれないけど、手紡ぎならではの糸の少し自由な表情は、
ぴしっとしていないからこそ生まれるほわほわ感
ところどころに茶色い棉のからが残って、それがよりいっそう優しい味わいです

ものを永く大切に愛おしむ
補修糸が付いているのが嬉しいです

a0155688_16340718.jpg


はきごこちはほわほわ優しい
お散歩用のソックスはいて
さて、どこへお出かけしようかしら





[PR]
# by harunomiya | 2017-06-03 15:44 | からだとこころ | Comments(0)

温泉津温泉

a0155688_12105918.jpg

好きな温泉のひとつ
一度ゆっくり泊まってみたかったのです
念願叶って温泉津温泉(ゆのつおんせん)


a0155688_20481341.jpg

着いたのが夕方に差し掛かった頃だったので、
急いでまずは、開春を求めて酒蔵へ!
開春、好きなのです・・・


a0155688_21025524.jpg

a0155688_21021416.jpg

古い町並み
小道をてくてく宿まで帰ります
太物の看板がありますね
太物は木綿の着物のことを言うんだと思います

a0155688_21034381.jpg

温泉街のメインストリート



a0155688_21051201.jpg


メインのお風呂やさんがふたつありますが、
わたしが好きなのは、こちら
あっつあつのお湯なので、くわーってなりますが、病みつきになるのです
これまでに何度も何度も入りに行きましたが、その度に地元のおばちゃんたちとの
ふれあいも楽しみなのです
観光客慣れされているので、いろいろ教えてくださったりします
おばちゃんたち、毎日温泉に入ってるから、お肌ぺかぺかつやつやしろしろ、きれいで
うらやましすぎなのです
近くに温泉ほすぃー!!

a0155688_21061266.jpg


a0155688_21083968.jpg



a0155688_21091554.jpg


a0155688_21101731.jpg

お風呂とごはんとお酒を堪能した後は、
あるところへお出かけです!


a0155688_21112179.jpg



a0155688_21122861.jpg

夜の町をてくてく行きます


a0155688_21131546.jpg

神社で神楽!!


a0155688_21135493.jpg


a0155688_21194808.jpg


a0155688_21202333.jpg


a0155688_21205279.jpg


a0155688_21212513.jpg


a0155688_21220413.jpg


a0155688_21242654.jpg


a0155688_21252796.jpg



a0155688_21301009.jpg


a0155688_21331967.jpg


a0155688_21350684.jpg

神社の中で見た神楽はとても特別な感じで
しかもとっても近い!
また普段見ることのないサイドから見たので
キャ、オロチちゃんの中身見えちゃった☆
そんなことになってたんだ〜って別の意味でも面白かったです


a0155688_21413078.jpg

さて、朝はやく起きて散歩です!


a0155688_21420735.jpg


a0155688_21423851.jpg



a0155688_21430479.jpg


a0155688_21433926.jpg


a0155688_21440788.jpg


a0155688_21444958.jpg

a0155688_21452041.jpg



a0155688_21454965.jpg

a0155688_21462840.jpg

a0155688_21465779.jpg


a0155688_21483638.jpg


海のそばの広場でご近所さんたちが集まっていて
ちょうど通りすがったタイミングでラジオ体操第一〜って始まりました
おう、君らもどうだい、と声をかけてもらって
何年かぶりに、ラジオ体操!
しっかりと第二まで
朝の散歩にラジオ体操
なんという、すがすがしさ
そしてラジオ体操の後に温泉!
お宿の朝ごはん!
すでに充実しまくりの1日の始まりでした

またラジオ体操しに行きたいぞ
温泉津温泉!!




[PR]
# by harunomiya | 2017-05-19 21:49 | 旅とさんぽとドライブ | Comments(0)

島根旅


a0155688_10302150.jpg


a0155688_10381247.jpg


a0155688_10400468.jpg


a0155688_10390641.jpg


a0155688_10431446.jpg


1年以上ぶりのブログになります

時間のスピードが早すぎてあっぷあっぷしていたのと、
自分から何かを発するということから、距離を置いていました

驚くべきことに、昨年のGWの島根旅を綴ろうとしています

時期はちょうど今頃。
ちょうどいい。

まず向かったのが江津にあるカフェ
すてき空間でお庭の新緑を見ながらランチをいただきました

a0155688_11564197.jpg

お腹を満たした後は
石見一の宮 物部神社 へお参り

a0155688_12055675.jpg

a0155688_12070982.jpg

物部神社からほど近いお洋服やさん
三瓶や石見銀山からも近いです
気持ちのいい麻のパンツを買ってご満悦
できるだけ作り手が近いものを手に取りたいな〜と思うのでした


a0155688_12105918.jpg

そしてこの旅のメインへと向かいます!!


[PR]
# by harunomiya | 2017-05-05 10:44 | 旅とさんぽとドライブ | Comments(0)

わたしの小さなもみじ

a0155688_9191268.jpg


昨年6月に盆栽に仕立てた小さなもみじ

秋が来て紅葉して、葉を落とし
冬の間、枝ばかりの姿になっていました

水やりを忘れて苔がカピカピになったり
寒い中も部屋に取り込むことなく(大寒波の日だけ室内に)
放置気味にしていたので
もしかしたら枯れちゃってるのかもしれないと思っていたのです

でも違った!
生きてた!

小さな可愛らしい蕾が膨らみつつあります

春ですね〜♡




.
[PR]
# by harunomiya | 2016-03-13 09:19 | 畑と自然と田舎 | Comments(0)

余裕の有無

誰かに対してイライラムカムカする?

相手の問題じゃなくて、
もしかしたら自分自身に、余裕がないだけ、かもしれません



.
[PR]
# by harunomiya | 2016-03-12 22:10 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

美作のカフェ

難波邸

鳥取から広島へ帰る際、島根方面経由ではなく、岡山方面経由にしてみました
(高速無料区間があるのが素晴らしいです、、、)
帰りしなに寄った美作のカフェがとても素敵でした
昔の街道? 大原宿というところです

a0155688_12403315.jpg


a0155688_1241221.jpg


a0155688_12415493.jpg


a0155688_12422339.jpg


a0155688_12424895.jpg


a0155688_12431785.jpg


a0155688_12435241.jpg


ごぼうとか人参とか、お野菜が美味しかった
素材を信頼してお料理しているのがわかる味付けで、
こういう料理が作れる生き方っていいなーと思いました
[PR]
# by harunomiya | 2016-02-21 12:33 | ごはんとお茶と時々お酒 | Comments(0)

五観の偈

五観の偈

(↑ここを押すとウィキペディアが開きます)

先日、本で出会った言葉です
きっと有名なんだろうけど、初めて知りました

常にこの五つを念頭に置いて食事をいただけるほどの
清く正しく美しい生活を送ってはいないけれど

「このごはんを頂いて、今日も一日頑張ります!!」

という、独自の超訳の言葉を念じて、お食事をいただくようになりました
言葉にはしないけれど、この食事を頂くに値する自分でありたいという思いを込めて

その食事の来歴に思いを馳せると、どれだけの恩恵に預かっているのか
その労力や犠牲が膨大すぎて、気が遠くなります

他の命を頂いて生きているという事実
他の命も私の中で息づいている

仕事して、生活してると、
愚痴とか不満も出てくるのですが、
他の命を頂いて、生かされている自分が思うことか?
目指しているのは、もっと遥かな高みでは?
という思いがわいて、ふっと、
愚痴や不満も吹き飛びます

食事の時に思う内容一つで、
こんなにも気持ちが切り替わるとはなーと、自分自身驚いています

毎日3度ある機会
自分を振り返って、反省して、新たに感謝を思って、
食事から元気をもらって、また背中押される

むさぼりではなく、身と心を養うための食事から好循環をもらってる気がします
[PR]
# by harunomiya | 2016-02-20 19:10 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

ずっと何かが欠けてる

ずっと何かが欠けてる
でも、そういうものなんだと思うんです
人生って

まだ足りないって思うが故に
まだ生きたいって思うんだと思うのです

だから、それでいいんだと、思います
[PR]
# by harunomiya | 2016-02-18 20:33 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

砂丘

a0155688_2003969.jpg


a0155688_202153.jpg


a0155688_2024272.jpg


a0155688_2031431.jpg


a0155688_2034731.jpg


a0155688_21390777.jpeg

昨年11月に行った鳥取砂丘です

一昨年7月に大山登山した次の日に行こうとしたのですが、
猛烈な暑さのため行くのを断念したので、リベンジでした

お宿で、毎年夏には倒れて運ばれる人がいるのよ〜って中居さんに聞いていたので
一応、駐車場までは行ってみたんだけど、
車のドアを開けた瞬間の熱気で「これあかんやつや」ってそそくさと予定を変更したのでした

冬の日本海
荒波!
風強い
むはー!!
寒い
でも、めっちゃ楽しい!!
人がちいちゃく見える!!

無駄にテンション高くなって
友達と二人してキャフキャフ笑っていました

おっきな景色を見ると
なんだかこころもおっきくなって
キャフキャフしちゃいますよね

[PR]
# by harunomiya | 2016-02-18 20:04 | 旅とさんぽとドライブ | Comments(0)
a0155688_1691043.jpg


a0155688_16101675.jpg


a0155688_16103534.jpg


a0155688_1611186.jpg


a0155688_16112733.jpg


a0155688_16114739.jpg


a0155688_1612767.jpg


a0155688_16122742.jpg


a0155688_16124314.jpg


a0155688_161305.jpg


a0155688_16133260.jpg


a0155688_16135033.jpg


a0155688_16141214.jpg


a0155688_16143342.jpg


a0155688_1615088.jpg


a0155688_16152181.jpg


a0155688_161554100.jpg


a0155688_16164452.jpg


a0155688_1617654.jpg


a0155688_16174657.jpg


a0155688_1618119.jpg


a0155688_1618294.jpg




また宮島
いつもの弥山へ

厳島神社は回廊の一部が改修中(?)でした
毎回撮る写真は同じだから
今回は酒樽でも撮ってみようかと
銘酒揃いです
おススメですか?(←聞いてない?)
といいつつ、飲んだことのないお酒が多いのですが、飲んだことのある中では
竹鶴
龍勢
雨後の月
宝剣
富久長
あと、八幡川(モト地元の酒蔵)
スキです☆

お山はいつもの大聖院コースから登り、
二度目の博奕尾コースで下ります
今回、なんか、わしわし登ってしまって、
いつもは1時間半くらいでおっちら登るのを、20分くらい短縮する勢いで登りました
結果、足への負荷がいつも以上で、疲労感の蓄積もいつも以上でした
「マイペース+気持ちゆっくりめ」で登ることの大切さを再認識しました
何をあせっていたんだろう?

山ももちろんなんだけど、
普段の生活でも、
マイペースを守るのって、大事

マイペース以上の「こなさなければならないこと」があったりするから
仕事も生活も、難しいところなんですけどね
でも、なんとか折り合いをつけながら☆

下山後は、お楽しみのカフェタイムー
今回もまた五重塔を眺められるお店へ
何歩か外へ出れば、ごった返す人並み、なのに
それを感じさせない静かな空間でした

今日も一日、晴れて気持ちよかったです




宮島は神の島と崇められていますが、戦国時代には戦の舞台になり、
実際に見たことはないですが、日露戦争時代の砲台跡があるとも聞いています

神をも恐れなくなる人の争いとは、、、

穏やかに過ごせる日々のありがたさを思います
[PR]
# by harunomiya | 2016-02-13 16:18 | お山と温泉 | Comments(0)

はるはいつもゆったりまったりの意


by harunomiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30