<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

パパラギ

絵本 パパラギ―はじめて文明を見た南の島の酋長ツイアビが話したこと

エーリッヒ ショイルマン / 立風書房


友人のお家でこの絵本を読みました
現代社会をまっすぐ見ることができます
すばらしい観察眼です



現代社会をまっすぐ見て、
なぜこんなにややこしい厳しいシステムの上でわたしたちは生きることを余儀なくされているんだろう、と思います
奪い合うのではなく、分け合いたいし
所有するのではなく、共有できたらいい
無関心でいるよりも、助け合いたい
でも現実は、わたしたちは守るべきものを持っていて、
その守るもののために、時として分け合えなかったり、共有できなかったりする
そして奪われないように注意を怠らないことさえ必要です

所有の概念のない南の国ではあたりまえに出来ることが出来ないような現代社会の、人と人とを分断するシステム
これはハードルだなぁ、と思います

当たり前の環境で育てば、当たり前ですが、
当たり前じゃない環境で育てば、難しいことになります

分け合うことは当たり前じゃないけど、
分け合うことができることを知る
共有することは当たり前じゃないけど、
所有する必要がないことを知る
無関心がはびこっているけれど、
本当は胸に愛がつまってることを知る

奪い合わずとも、満ち足りていること
本当は所有できるものはひとつもないこと
愛のない人間などいないこと


ほんとうのことに気づかないように、目隠しされた状態で、
それでも気づけるか
試されているんだと思います

面白いじゃないですか
受けて立とうじゃないですか



現代社会と程よい距離を保ちつつ、
完全自給自足して南の島的な暮らしをすることは可能です
(さすがに、裸では暮らせませんが
※追記・・・夏に、人のあまり踏み込まない山奥に住んでいる夫婦を訪ねたら、
ぱんついっちょうで畑仕事してたっていう話を聞いてしまった(笑)
思わず、奥さんも?って確認した・・・)
実際にそんな暮らしをしている人がいますから

でも、そういうのはもうちょっと先に取っておこっかなーと思います



矛盾に満ちた資本主義や、ストレスの多い現代社会の中でしかできない経験があります
むかつくし、
いらっとするし、
落ち込むし、
苦しいこともあるし、
不安だし、
不満もあるし、
どうしても他人と比べちゃうし、
も~いろいろ大変ですが、
でも、そんな中で、ありがたさとか、光明だとかに気づけることのすごさ



経験できることを、経験できるときにしておこうと思います
きっと世の中はこれからぐっと厳しくなって、そのあと途方もなく良いほうへ変わっていくと思うので、世間の波に揉まれたいなら今のうちに!みたいな



どんなことも移り変わって、終わりのないものはなにもないから
[PR]
by harunomiya | 2011-10-29 22:15 | 畑と自然と田舎 | Comments(0)

稲刈り

今日は稲刈り

今年もまたこうして、収穫することができて、
言葉にできない感慨深さでした

友人から譲り受けたイセヒカリの種籾を、
次に繋げることができるのにもほっとしています



生かさされていることのありがたさが胸に満ちた一日でした

秋は喜びの季節ですね
[PR]
by harunomiya | 2011-10-29 20:10 | 畑と自然と田舎 | Comments(0)

もすもす、もふもふ

a0155688_1959529.jpg

みどり綿
もふもふです
ほんとうにみどり
不思議
[PR]
by harunomiya | 2011-10-22 20:00 | 畑と自然と田舎 | Comments(0)

ああ、そうだ

って、思い出したように気付いたのが、
わたしは、「謝られるのが苦手」だということ

ほぼ日手帳に載っていた言葉を読んで、
思い出した

「約束を守れなかったときには、謝ること、償うことに全力を尽くします。
他のことは考えずに、それだけを一心にやります。
悪い例なら、いくらでもありますが、そういう場合の、よい例というのは、
隠れて見えにくいものです。
つまり見返りも見えないのが、謝罪だと言えましょう。
ついでに言うと、相手に謝らせるようなことがあった場合、
こちらにも大きな責任があります。
ーーーーーーー『ほぼ日の約束三原則』より」


相手に謝らせるようなことがあった場合、
こちらにも大きな責任があります。
という一文には、大きく頷きます
その通りなんですよね・・・


人に謝られると、
その人以上に頭を垂れたくなります
[PR]
by harunomiya | 2011-10-22 11:02 | 日々のつれづれ | Comments(2)

信頼関係

信用って
大っきな失敗をしでかした時とかじゃなくって、
それよりも、さほど問題にもならない、
ささいな行き違いの積み重ねで
確実に失っていく
[PR]
by harunomiya | 2011-10-19 20:30 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

大阪

a0155688_18341513.jpg

a0155688_18343527.jpg

a0155688_18352148.jpg

a0155688_18363840.jpg

a0155688_18365861.jpg

a0155688_1837184.jpg

a0155688_18381573.jpg

a0155688_1839239.jpg

a0155688_18393171.jpg

a0155688_1839518.jpg

a0155688_1840981.jpg

[PR]
by harunomiya | 2011-10-11 18:35 | 旅とさんぽとドライブ | Comments(0)

外宮

a0155688_18291170.jpg

a0155688_18293187.jpg

[PR]
by harunomiya | 2011-10-11 18:29 | 旅とさんぽとドライブ | Comments(0)

内宮

a0155688_7395022.jpg

a0155688_741482.jpg

a0155688_7414036.jpg

a0155688_742216.jpg

a0155688_7425044.jpg

a0155688_7431332.jpg

a0155688_7442794.jpg

a0155688_7445677.jpg

a0155688_7455011.jpg

a0155688_7452277.jpg

a0155688_7461583.jpg

a0155688_7463618.jpg

a0155688_7465294.jpg

a0155688_7471970.jpg

[PR]
by harunomiya | 2011-10-11 07:47 | 旅とさんぽとドライブ | Comments(0)

伊雑宮

a0155688_7352363.jpg

a0155688_7355046.jpg

a0155688_7362418.jpg

a0155688_7365071.jpg

a0155688_7371856.jpg

a0155688_7374081.jpg

[PR]
by harunomiya | 2011-10-11 07:38 | 旅とさんぽとドライブ | Comments(0)

はるはいつもゆったりまったりの意


by harunomiya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31