<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

人の創った法の下では、
わたしは車を持っているし、
家と土地も持っているし、
いろんなものを持っていることになっている

もしかしたら
社会的な地位も名誉も
お金も持っていることになっているかもしれない

でもそれらを、自分のものだと言えるだろか

死ぬ時すべてを置いていく

すべてが仮の姿で、すべてが借りもののように思える



大自然にあらゆるものをお借りして生かして頂いてる



この山は自分のものだと言えたことがあっただろうか

この島は自分のものだと言えたことがあっただろうか
[PR]
by harunomiya | 2012-08-26 08:04 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

剛田武

ジャイアンの猛言
a0155688_7473858.jpg

なにげに深くない?


おまえの痛みもおれのもの
[PR]
by harunomiya | 2012-08-26 07:50 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

道は

多くのひとの絶え間ない足跡によって

道たりえる
[PR]
by harunomiya | 2012-08-26 07:37 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

比較

比べることで

ほんとうの姿を見失う
[PR]
by harunomiya | 2012-08-24 21:27 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

色という光

昆虫の眼が捉える光と色と
人間の眼が捉える光と色は違うんだと知った日

そうなんだぁ、不思議だなぁってしきりに感心した

眼に映る景色は、同じじゃないんだね



そして夜に、電気を消した部屋の暗闇で、
色って光がないと感じられないんだなぁなんてことに改めて気付いて

すごいなぁ、不思議だなぁってまた感心した

そこに在るのに、見えなくなることもあるんだね
[PR]
by harunomiya | 2012-08-24 21:25 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

光陰

光と陰があるからこそ

世界の輪郭を

確かめられる
[PR]
by harunomiya | 2012-08-21 19:18 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

しあわせ

しあわせっていう

この形なきもの
[PR]
by harunomiya | 2012-08-16 19:00 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

極楽寺山

a0155688_16365547.jpg

a0155688_16371658.jpg

a0155688_16373429.jpg

a0155688_16375333.jpg

霧むして幽玄の世界
そして時が止まったかのような紫陽花
[PR]
by harunomiya | 2012-08-15 16:39 | お山と温泉 | Comments(0)

比較

何かと比べる
誰かと比べる

ものごとの判断基準として
当たり前のように
思考は比較をせずにはおられない
比較せずして
なにもはかれないと思考は言う

果たしてそうか

比較という
この
実にあやふやで厄介なもの



なぜ比べる?

優劣?
損得?

優れているべきか
秀でているべきか
得であるべきか

求めているのは
本当にそんなものなの?


なにかと比べている限りは
その範疇を抜け出ることができないのに
[PR]
by harunomiya | 2012-08-15 16:35 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

御神体

厳島神社のある宮島は島そのものが女神の御神体であるとして
鉄の農具を土に立てることを忌み、耕作は禁じられていたと聞きました

島が御神体・・・

畏れ多くて、どうしたらいいのかわからなくなります

日本列島・・・なにかの生き物みたいな形・・・
日本の国土全体が御神体っぽいんです

その御神体に対して、人間は一体なにをしてきたでしょうか

鉄の農具を土に立てる以上の
痛めつける行為を行ってきたのではないでしょうか

人の業の深さを思います

生きる為になら、許しを乞うことができるかもしれないけど、
欲の為になら、どうだろう


人はまだ自然に許されるでしょうか


地球全域で天変地異が起きています
それが答えとしたら?


日本だって、まだ収まったとは思えません
ずーっと綱渡りしている感覚があります




今日も笑って、怒って、
ありがたさも忘れきってる平凡な日常を
いつものように普通に過ごせるのは
自然が鎮まっているからこそです

この平凡は
大地のひと揺れで
あっさりと崩れてしまうもの

だって、目の当たりにしたでしょう?

平凡を普通に過ごせることの奇跡を噛み締めています



人は、この
「生かされてるんだ」ってことを忘れて、
感謝を忘れて、
道を過ってはいないか
[PR]
by harunomiya | 2012-08-13 21:26 | 畑と自然と田舎 | Comments(0)

はるはいつもゆったりまったりの意


by harunomiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31