<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

小麦

a0155688_18181213.jpg

六月初めの小麦
この後、きれいな小麦色になるんだけど
休みの日にうまく晴れなくて
タイミングを逃して写真を撮れないまま
農圜主がばいーんっと刈り取ってくれてました
今週刈るつもりだったのに〜って言うと
梅雨とスズメなめんじゃないよって怒られました
はーい(しょぼーん)

日本での小麦作りは、収穫時期が梅雨にかかるというのが
一番のくせ者みたいです

そういう点でいうと、さすが、農圜主
ベストなタイミングで刈り取ってくれてました
もうお世話になりっぱなしです

梅雨が明けたら
この収穫した小麦たちをどうするか考えます
[PR]
by harunomiya | 2013-06-25 18:33 | 畑と自然と田舎 | Comments(2)

井の中

わたしは
わたしという小さな囲いの中で生きていて

あまりにも多くのことを知らずにいます

それゆえに
時として
無粋であったり、無神経であったりします



だから
少なくとも
思いやりだけは
忘れたくないなって
思います

けど、失敗して
反省してばかり
[PR]
by harunomiya | 2013-06-18 19:33 | 写し絵と言の葉 | Comments(0)

人生と山登りと

山のてっぺんを目指すということは
よく言われることだけど
人生のようだなと、やはり思います
人生と大きくくくっちゃうと、必ずしも登るだけが生き方じゃないので、
ちょっと違うかもしれないけど

うん、そう、山登りって、
なにか目標を目指すってことに似てる

わたしが山に登っていて、感じてるのは
登頂だけが喜びではないということ
確かにてっぺん目指して歩いてるんだけれども
別に、辿り着けなくても、それはそれでいいとも思う

山登りで一番楽しいのは、
きついけれども、やっぱり登っている最中かな
しんどい中で、ふと感じる
風のそよぎや土の匂い、
生き物の気配、緑の彩り
自分の息づかいに一歩一歩踏みしめる足
それらは鮮明に、わたしの感覚に語りかけてきます

一瞬一瞬が自分との戦いでもあるし
行くのか戻るのか、諦めるのか頑張るのか
なんでこんなきついことしよるんじゃろ?って
半泣きもしくは逆ギレ(?)することもある

頑張りの末にいつかはてっぺんに辿り着く
たしかに眺望はいい
気分もいい
無事辿り着けた安心感
達成感みたいなのもある
でも、てっぺんに居座り続けることは出来ず、
今来た道をまた降りて行かなければならないという
逃れようのない現実がある

達成感とともに、わたしは何やら、喪失感みたいな
複雑な感情をてっぺんで感じるのでした

あれって、ほんと何なんだろうね




生きてると、欲しいものとか、達成したいこととか、
叶えたい夢とか、いろいろある
じぶんは何も持ってないからって、焦ったりすることもある
でも、
山登ってて思うのはね、結局、登ってる最中が一番楽しいってことで、
だから、
夢とか希望とかあるなら、
それを求めて頑張ってる時間が一番楽しいし、宝もの
もちろん苦しくてしんどくて、いっぱいいっぱいなんだけどね

なにかを手に入れたら手に入れたで、
それを継続・維持していくことの難しさに直面し
失うことへの恐れが芽生えるもので

人生ってほんっと、踏んだり蹴ったりですよ!(笑)
山登りも!
[PR]
by harunomiya | 2013-06-11 21:04 | お山と温泉 | Comments(0)

極楽寺山

a0155688_19421275.jpg

a0155688_19424211.jpg

わさわさ〜っと、どんぐりの若芽
こんなに大きくなって☆
至る所でぴょこぴょこ育ってるけど、
この中で立派に大きくなれるのはわずかなんだろうなぁ
自然の、人知を越えた遥かな循環、命の巡りを思います
a0155688_19435659.jpg

a0155688_19454723.jpg

a0155688_1947630.jpg

a0155688_19461385.jpg

a0155688_19464580.jpg

a0155688_1947758.jpg

今回、久しぶりに一人で登ったのです
(ともだちと予定が合わず)
いつもはしゃべりたおしてる道すがら
ずっと静かだったので
(一人だから、あたり前)
色んな音が聞こえてきて
それもまた新鮮でした
鳥や虫、風や、葉音
たくさんの小さな命の営みの音がしました

でも、やっぱり寂しくて、とぼとぼ歩いてると
山頂近くで、紫陽花の一種と思われる花が群生してて、
それで一気に元気もらいました
わたし、紫陽花大すき☆なのです

思い返せば、極楽寺山に登り始めて、
一年経ったんですね
季節がぐるりと巡って、
始まりに戻りました

これから蚊の季節がやってきますーー;
[PR]
by harunomiya | 2013-06-10 19:47 | お山と温泉 | Comments(0)

はしご酒!

a0155688_18541641.jpg

a0155688_18543735.jpg

a0155688_18556100.jpg

a0155688_185526100.jpg

a0155688_18555028.jpg

a0155688_18561014.jpg

a0155688_18564186.jpg

a0155688_1857034.jpg

a0155688_18574480.jpg

a0155688_1858427.jpg

a0155688_18582140.jpg

a0155688_18584494.jpg

a0155688_1859576.jpg

a0155688_18592617.jpg

a0155688_1859429.jpg

a0155688_190176.jpg

ライオンちゃん前で待ち合わせ
お昼はおそばで軽くお腹を満たして
地ぐ酒ぐっ!
途中お茶休憩をはさみつつ、
七店舗をはしご
気になるお店の全部はさすがに行けれんかった
も〜、わたし、ざるになってみたい
※供されるお酒の三分の一以上、連れに飲んでもらいました

中には全店制覇を目指すツワモノもいました
わたしたちが一店舗目の時に、すでに四店舗回ってたというorz

いろんなお酒が楽しめるのも嬉しいけど、
付き出しの料理が、
手抜かりなく美しくおいしいのも感動で
いろんなお店のお味と出会えるのも楽しいの
次は、ゆっくり来ようって思う

〆に濃いめの一番だしを頂いて
お開きにしました

昼間の酔っ払いは幸せ者です
とにかく、口福な一日でした
[PR]
by harunomiya | 2013-06-10 19:38 | ごはんとお茶と時々お酒 | Comments(0)

起き上がり小法師

起き上がり小法師
これを書いた頃から比べると、
凹んで倒れても立ち直りが早くなりました

ニンゲン悩んでも、
たいしていい智慧でないですからね!
頭動かすよりも、
身体動かすのが良いです

最近、立ち直りが早いのは、
腹筋を鍛え始めたからかもしれないと、
ちょっと真剣に思ってたりします

筋トレ、いいですよ
昨日出来なかったことが、今日出来るようになる
昨日しんどかったことが、今日余裕がある
筋肉の、というか、人体の、適応力に感動します
可能性はいくらでも秘められていることを実感します
自分のことを一番分かってないのは自分自身だと痛感します
[PR]
by harunomiya | 2013-06-01 20:18 | 日々のつれづれ | Comments(0)

はるはいつもゆったりまったりの意


by harunomiya
画像一覧