<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

年の瀬

新年を迎える準備が整って、穏やかに今年が暮れようとしています

わたしは、ここ3年程、固い土の中でじっと時を待つ種のような、
季節でいうと冬のまっただ中にいるような、そんな心持ちで過ごしていました

しかし今、芽吹きの季節へ移りゆくのを静かに感じています

来年は今まで通りなにも変わらないような
それでいて、大きく変わるような予感がしています

なにより、こころがその準備を終えました
思いっきり楽しみたいと思います

伊勢神宮 式年遷宮のすべて (JTBのムック)

ジェイティビィパブリッシング


出雲大社 平成の大遷宮 (JTBのムック)

ジェイティビィパブリッシング


今年は伊勢神宮と出雲大社のご遷宮
それぞれ二度ずつお参りさせて頂きました(なんて贅沢な♡)
こころを洗う機会を持てたことが有り難かったです

生かされていることへの感謝を胸に
これからも精一杯生きたいと思います

お世話になりましたみなさま、今年もありがとうございました
よい年をお迎え下さい
[PR]
by harunomiya | 2013-12-31 17:10 | 日々 | Comments(0)

隠れ家

a0155688_1134438.jpg

a0155688_113523.jpg

今年の納めにcafeへ
2014年の予定を立てたり
暖炉に薪をくべさせてもらったり
本を読んだりしてゆっくり過ごしました

雪が降ったあとの清らかな陽光と
暖炉のあたたかな炎に
身も心も癒されました
[PR]
by harunomiya | 2013-12-28 11:34 | ごはんとお茶と時々お酒 | Comments(0)

極楽寺山

a0155688_1122257.jpg

a0155688_11222232.jpg

a0155688_11224479.jpg

a0155688_11234396.jpg

a0155688_112472.jpg

そこは白い世界でした
ふもとでは雨だったのに、標高が高まるにつれて雪に、、、
目には見えないけれど、気温の境目があるようでした
不思議!
白い世界は、こころを真っ白にさせて人を幼子に戻してしまいます

めっちゃきゃっきゃした
犬のごとく☆
[PR]
by harunomiya | 2013-12-21 11:20 | お山と温泉 | Comments(0)

わんこ

わんこの調子が悪そうなので病院に連れて行ったら
腫瘍があるとのことでした
ステージ5のがんで、治療を施しながらもあと一年でしょうと

わたしはまず、動物もがんになるの?ってとこからびっくりして
あと一年と言われてもぴんとこず
なんか、いろいろ考えるのを一旦棚上げしてしまいました

うちのわんこは去年の夏に母が、飼い主募集の広告を見て譲り受けてきた子です
その時点で6歳
うちに来た当初は、怯えがひどく、噛み癖もありました
特に男性には警戒心むき出しにしていたので、
前の飼い主のところで何かあったんだろうとしか思えない感じでした
噛み癖はその内収まり、おそらくストレスからくるものだったんだろうと思います
母は愛情深い人なので、それはもうかわいがっていますし、
だから、母にだけは心を許してゆったりとくつろいでいます
わたしがなでようとしたら、微妙に嫌がるので、わたしは人畜無害な隣人として接しています
わたしが人畜無害な隣人然としていると、安心してそばに寄ってきて横で丸くなったりしています
父とはおやつをあげる作戦で、若干警戒を解くことには成功していますが、
おやつをあげる時以外に近づかないし、父が動くと、ぴゅーっと逃げます
わんこが父にだけ吠えるので、父もそれに応酬して、ふたりでよくわんわん言い合っています
仲がいいんだか、わるいんだかわかりませんw
こんな風に微妙な距離感を保ちつつも、家族の一員
わんこが治療のために入院していた数日間は、なにか落ち着かなかったし
うちに帰ってきたら、ほんとほっとして嬉しかった

動物に対しても、抗がん剤治療と言う手があるそうで、
その治療を施しても余命一年
薬漬けになるし、治療費も高額です
わたしは、一度だけ、母に、動物は自然がいいよ、と言いました
でも、母は治療をすることを決めたようです
しんどそうにしている姿を見て、
打てる手だてがあるのなら何でもしてやりたいと思うその気持ちも良く分かるので、
母が決めたのなら、と

痛いとも辛いとも言わず、じっとして耐えている小さな姿が不憫で
苦しくなければいいな、と思います

おかげさまで今は落ち着いています
わたしが帰宅すると、しっぽふりふりしてお迎えしてくれるのがかわいいです
[PR]
by harunomiya | 2013-12-15 18:01 | 日々 | Comments(0)
わたしは
ただただ自分だけを見つめて
静かに感謝一筋
心に想い続けています

いまのわたしの環境は
わたしの因果が形になったもので
いまのわたしの想いが
過去も今も未来も作り上げるのだと
こころの少し深いところで納得、理解し始めています

自分の想いや行いが
ただただ素直に自分に反映しているのだと
ほんとうに理解すると、
もう、不満を持ったり、愚痴を言ったり、怒ったり、嘆くのも、
なんか、違うってことがわかります

だからやっぱりありがたいばっかりで
感謝一筋なのです


ありがとう、ばかり想っていると、
ひとの優しさに、うるうるくることが多いです
どんなにか、支えられていることだろう

平穏な毎日を過ごせることの恩恵にも気づかされます
人をひとり生かしめるために
自然はいったいどれほどの犠牲をはらっているんだろう
だから、
不満よりも、ありがとうと返したい


だからやっぱりありがたいばっかりで
感謝一筋なのです
[PR]
by harunomiya | 2013-12-12 20:18 | 日々 | Comments(2)

はるはいつもゆったりまったりの意


by harunomiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31