わたしの辞書にない言葉

努力

根性

忍耐
[PR]
# by harunomiya | 2009-09-21 21:33 | 写し絵と言の葉

愚痴

愚痴る=ネガティブな言葉を発する



という、概念があって、

弱音は吐くまい

愚痴は言うまい

ポジティブにポジティブに♪

って、頑張ってみたけど、

心は淀むばかりだった



古い付き合いのともだちに会った時に、

安心して、

でも先に、ごめんけど、愚痴らしてねって言って

話を聞いてもらった



話を聞いてもらったら

新たな視点が自分の中で生まれたし

自分を責めがちだったのを反省した





自分の中にあるネガティブをそのままポジティブに転換するのは

並大抵のことじゃない



だから、自分の中のネガティブを一度吐き出して

良い空気を吸ってみる



そしたら、不思議とポジティブが湧いてくる



よしっ、もうちょっと踏ん張ってみよっか☆

って思えた



心が軽くなった



声に発することで

念を手放せた


あら~、愚痴も良いもんね~

なんて☆





我慢してため込む方がきっと怖いんだわ~


淀んでどす黒い恨みの念になるし、

後生大事に抱えていたら病気になっちゃいそう



私は、友人のぐち聞くの好きですよ

好きっていうのも変だけど


踏ん張りたいからこそ、出るぐち

心の均衡を保つために、出るぐち


頑張ってるんだね

頑張りたいんだねって


それがわかるから、伝わるから

ぐちくらいで軽くなれるなら、どんどん言っちゃいな~

吐いちゃいな~って思う



愚痴≠ネガティブ

愚痴→ポジティブ
[PR]
# by harunomiya | 2009-09-12 21:29 | 写し絵と言の葉

スタートライン

タイミングはいつでも自分で決める



シグナルがgoサインを示しても



自分のスタートは自分が切る
[PR]
# by harunomiya | 2009-09-10 22:45 | 写し絵と言の葉

迷い道

迷いや

悩みや

苦しみや

葛藤や

不満は

感謝からかけ離れたところから発する
[PR]
# by harunomiya | 2009-09-09 08:09 | 写し絵と言の葉

ひたすらに

一に実践

二に実践

三、四に実践

五に実践




頭でわかっているだけでは

前に進めないのです
[PR]
# by harunomiya | 2009-09-02 22:40 | 写し絵と言の葉

おそれているのは

過ちではなく

迷いが晴れないこと




足を鈍らす、この迷い

360度ひらかれる、この分岐点

どこへも行ける、この自由

なにを選ぼう

次に踏み出す一歩は…





すべてのものに、心を開こう

何よりも深く自分を信じること

迷いを晴らし、進もう、先へ

わくわくと

答えは、きっと胸の高鳴りが教えてくれる

選んだ道が険しくとも、ううん、たいてい、険しかったりするんだ

でも、楽しいから、苦にならなかったりするんだ

わくわくを、

消しちゃいけない




迷うときは、

自分の真心と、ほかのなにかと天秤にかけてたり、するのかなぁ

いろんなもので自分を縛って、選択肢をせばめていたりも、するのかなぁ




さぁ、わくわくに耳を澄まして

おそれを手放して
[PR]
# by harunomiya | 2009-09-01 08:00 | 写し絵と言の葉

古代米~赤

a0155688_8492615.jpg

[PR]
# by harunomiya | 2009-08-30 08:49 | 写し絵と言の葉

水引

a0155688_843337.jpg

なまえを「みずひき」というのだと

教えて頂きました
[PR]
# by harunomiya | 2009-08-30 08:43 | 写し絵と言の葉

京都 素夢子古茶家

a0155688_054760.jpg

韓国茶カフェ
[PR]
# by harunomiya | 2009-08-24 00:05 | ごはんとお茶と時々お酒

慈悲

慈悲とは

あわれみでも

ゆるしでもなく

ただ

真の愛をしっているということ
[PR]
# by harunomiya | 2009-08-09 08:07 | 写し絵と言の葉

起き上がり小法師

大丈夫


倒れても起き上がるから



でも、私、


頭がちょっと重たくて


起き上がるのに


時間がかかるのよね
[PR]
# by harunomiya | 2009-08-03 22:41 | 写し絵と言の葉

東京

a0155688_21533270.jpg
東京は

果てしなく独りになるためには

最適なところと思いました




人、人、人

溢れかえるあらゆるもの

フルスピードの人と情報の波

雑踏と喧噪

そんな中で独り佇むと

私の内はどこまでもスローに静寂になっていくのでした





人の視覚や聴覚は、必要なものだけを映し、聞き分けるのだというけれど

五感の全てがそんな感じになるのです

混沌な中にあるからこそ、本当に必要なものをキャッチするような

そんな感覚
[PR]
# by harunomiya | 2008-11-30 21:53 | 旅とさんぽとドライブ

ひろしまの暑い日に

その日、平和公園にはたくさんの人たち

みなそれぞれ平和への思いを胸に祈りを捧げる一日だった



私はずっと不思議だった

こんなにも多くの人が、真に平和を望むなら

平和へ向けての動きがもっともっと進んでもおかしくないのに

けれど、なぜ、争いはやまないの



ず~っと、そのことを考えていた



私は思う

戦争は遠い国で行われているものではなくて、

日々の生活の中にこそある

武器を持って人を傷つけたりはしないけれど

こころのレベルでの諍いは日常にたくさん溢れてる



分離感、隔たり、不理解、誤解、競争、諍い、対立、批判、憎悪、自己否定、否定

責める、反対、抗議、嫌い、不信、劣等感、嫉妬


今はこれくらいしか思いつかないけれど、

ひととひとを分断させるもの、そのすべての感情に戦争と同じエネルギーが溢れてる



それはたとえば、嫌いな人がいて、その人の悪口を言う

そんなささやかに見える、普段何気なくしてしまっていることでさえ、

そのエネルギーは

戦争のエネルギーと同じ

不理解と対立と攻撃


それはたとえば、自分自身が嫌いで、ずっと自分を責めてる

そんなおちいりがちなことでさえ、

そのエネルギーも

戦争のエネルギーと同じ

批判と憎悪と攻撃




真に平和を望むなら

日常でこそ、実践を

ひとを理解し、許す努力を

おおげさなパフォーマンスなんか必要ない

日々の生活の中での自己の成長と幸せの積み重ねを




こころを平和で満たす人が多くなれば

そのエネルギーは、地球を温かく抱きしめる




戦争は、あなたの内にこそある

平和は、あなたの内にこそつくりだせる




一年に一度の祈りよりも

日々の小さな実践を
[PR]
# by harunomiya | 2008-08-08 21:24 | 写し絵と言の葉

記念すべき日に

10月21日

母の誕生日

60回目の誕生日

暦がくるりと一回巡って

新しい人生が始まる日

どうぞ、喜びと感謝に満ちた歩みを☆

10月21日

私の記念日

誕生後10000日目

今日まで27年と4か月

心を新たに感謝の日

これからもっと、輝き光満ちた歩みを☆
[PR]
# by harunomiya | 2006-10-21 12:52 | 写し絵と言の葉

はるはいつもゆったりまったりの意


by harunomiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31