楽しいをきわめる

楽しいことを思いっきりすればいいんだよ


興味のあることをめいっぱい掘り下げたらいいんだよ




あなたが得意とすること


あなたが究めたいと思うこと




必ず


必要とする人がいるよ


あなたを待ってる人がいる




楽しいことばっかりをする人生


良いじゃない♪


それがまた人の役に立っていく


この上ない幸せ♪
[PR]
# by harunomiya | 2009-11-23 21:30 | 写し絵と言の葉

癒されるということ

a0155688_22185521.jpg

怒りと憎しみと苦しみから

感謝へのシフト




ある人に対する怒りを完全に癒すのに

二年半、かかりました




長かった







最後の最後までしこっていた思いというのが、

私も悪いところがあった

謝ります、反省します

でも、彼女も悪いじゃん!ひどいじゃん!

彼女も謝るべきよ!

という、思い




確かに、何か問題が起こった時に、

一方のみが悪いということはないだろう

お互いが反省すべきこと、気付くべきことがあるだろう




けれど、相手に、謝れよ!と要求すること

それはちょっと違うのだと思いました

上手く、説明できないけれど、

謝れ!と要求することは

相手をコントロールする思い

傲慢な思いが含まれている

悪いことしたな~、ごめんねって思いは

自分が気付くべきことであって、

他人から与えられることじゃないし

ひとそれぞれ考え方もあるし、

成長の度合いもある





だから、

ただただ自分が気付いていく

ただただ自分が学んでいく、変わっていく

ただただ自分が反省し、謝罪する



そうすると、

感謝があふれてくる

彼女が伝えようとしてくれていたことが何だったのか、

まっすぐ胸に響いてくる

激しく厳しい、愛

そう、あれも愛だったと気付かされる

あれが彼女のやり方だったんだと気付かされる

そして次々に、感謝すべきことをたくさん思い出す

感謝が溢れかえって、謝ってもらいたいって思いは

いつのまにか、どこかに流れ去った

だって、そんなの必要ないくらい

私はこんなにも多くの感謝すべきことをもらっているんだもの





人はみな、成長の途上

そして、人にはそれぞれ個性がある

私自身が

そのことを受け止めて、理解して、包み込めたなら

怒りも、憎しみも必要ない




自分を癒すのに、相手は関係ない

相手が変わらなければ自分の溜飲が下がらないんだってことはない

自分が変わればいい

自分がキャパを大きくすればいい




自分を癒すのは、自分
[PR]
# by harunomiya | 2009-11-22 21:48 | 写し絵と言の葉

思い

思いが現実になっていくということ

思いが現実をつくるということ



思いなくして存在するものはないということ

思いによって存在するということ
[PR]
# by harunomiya | 2009-11-13 22:46 | 写し絵と言の葉

特等席

a0155688_0103280.jpg

鉄子的特等席

京都駅にて
[PR]
# by harunomiya | 2009-11-09 00:11 | 旅とさんぽとドライブ

がんばらない

勤勉なもんだから、うっかりがんばりすぎる

真面目なもんだから、なんでも背負いまくる



もっとさ、まふ~っとさ、ゆたり~とさ、しよ~



なんでもかんでも自分ひとりでがむしゃらにならなくても大丈夫

ひとりで背負って苦しまなくても大丈夫



世の中、きっと、わたしが思いもよらないくらいに上手くできてる

わたしができないことができるひとがいて

わたしが得意なことが苦手なひとがいる

だからさ、無理しちゃうと他のひとのすることとっちゃうことにもなりかねない



わたしは

ただ

わたしに

なればいい




あなたも

ただ

あなたに

なればいい




だいじょうぶなんだよ~
[PR]
# by harunomiya | 2009-11-08 21:28 | 写し絵と言の葉

写真アルバム

以前、我が家には防火金庫があった

小型冷蔵庫分くらいの大きさの立派なものだった

その中には、通帳とかが入っているわけではなく、

大事に保管されていたのは、写真だった


もし火事になった時、

全てが焼け落ちたとしても、生きていればゼロからでも出発できる

でも、思い出を刻んだ写真はもとには戻らない

そう、父は言った


夫婦の、家族の思い出を刻んだ写真たちは

家宝級の扱いをされていた


新しいお家になって、金庫はなくなっちゃったんですけどね☆
[PR]
# by harunomiya | 2009-11-03 21:41 | 写し絵と言の葉

ふとした瞬間にこみ上げる

その涙の理由は

知らない



とても小さな出会い



水の鏡に落ちた

一粒のしずくの作る波紋のように

胸の奥深くまで揺らす
[PR]
# by harunomiya | 2009-10-30 21:58 | 写し絵と言の葉

ジェラ

自分の中にある嫉妬心とか

焦りみたいなもの



払拭するにはどうすればいいですか?



嫉妬という憧れだと知る


そして、動くしかない


憧れという理想に近づく為に



このエネルギー、マイナスには使わない


ただ前に進む為に、感じよう
[PR]
# by harunomiya | 2009-10-29 21:57 | 写し絵と言の葉

きれいに見えるのは

いろんなものが沈殿した


その上澄みを


見ているから
[PR]
# by harunomiya | 2009-10-24 21:57 | 写し絵と言の葉

外からの情報を制限してみる

a0155688_22203634.jpg

現代人は

昔の人が一生をかけても

知り得なかったほどの

たくさんの情報を一夜にして

手に入れる事が出来る



便利になった

でも、情報過多なのだと思う



たくさんの情報が入る



他人の目を通した情報を耳にする

他人が下した判断を聞く

そういった情報は

自分で感じること

自分で考えること

その能力を麻痺させる

低下させる



自分が考える前に、

自分が物事を味わって、感じる前に

答えが出てしまっているから



だから、あえて

外からの情報を制限してみる



たぶん、外の情報に頼らなくても

大丈夫だろう

私が本当に知りたいことは

この世でもっともシンプルなもので

そして、その答えはどうやら

自分の中にあるらしい

すでに私は知っているらしい

ただ忘れてしまっているだけで



そのことを知ったから



だから、少し外からの情報を制限してみる



そして、これまで学んできた価値基準を忘れてしまおう

たとえばこれは体にいい、とか 悪い、とか

その情報は、どこまでいっても他人の感覚



私はもっと私の感覚を信じて

自分で感じること、考えることをしていきたい
[PR]
# by harunomiya | 2009-10-18 21:46 | 写し絵と言の葉

理由にならない

本当は、

「やる気がない」

そういうことでしょう?



「時間がない」

「お金がない」

んじゃなくて



そんな言い訳はつまんない
[PR]
# by harunomiya | 2009-10-15 22:42 | 写し絵と言の葉

濡れ落ち葉

a0155688_23493432.jpg

[PR]
# by harunomiya | 2009-10-13 23:49 | 写し絵と言の葉

その苦言はあたなの心の代弁?

親は子を良く見ている

そう思う


進路を決めるとき

転職するとき

転機のときに、親に相談・報告をする


時によって、

反対されたり、賛成されたり


自分の中に不安がまだあり、

肝が据わるくらいに心が決まっていない時などは

信じられない的中率で

反対というか、考えの甘さを指摘される


でも逆に、心が固まっているときは、

親は何も言わない

うん、わかった

と言って、その代り、頑張るんだよ~って言う





することなすこと親が反対する?

もしかして、迷っているのはあなた自身?
[PR]
# by harunomiya | 2009-10-08 21:43 | 写し絵と言の葉

a0155688_21393999.jpg

だって、なにも隠せないもの

もう、なにも偽れないもの
[PR]
# by harunomiya | 2009-10-03 21:39 | 写し絵と言の葉

あいあいがさ

わたしのどこがいいの?

聞こうとして、

口をつぐんだ

訊ね返されたらこたえられないことに

気付く


だって、それは

理屈抜きの

理由なし


あなたが

あなただから

そこがいいの
[PR]
# by harunomiya | 2009-09-30 21:34 | 写し絵と言の葉

はるはいつもゆったりまったりの意


by harunomiya
画像一覧